2012年04月23日

ぎっくり腰に注意してください。身体を冷やさないように。

結(ゆい)針灸院の藤井です。今日の午前中は週末にぎっくり腰になったという患者さんが、新患で相次いで来院されました。原因はそれぞれですが、気になることがあります。先週末の気温の急激な上昇と強風です。腰痛から身体を大きく傾けて来院されたあるお母さんも、「公園で子供といっしょにいたら夕方、急に寒くなってきた。」とおっしゃっていました。気温上昇から薄着の方が増えていますが、気温は高くなっても強風は体温を奪います。冷えると気が滞り、痛みはじめます。先週は最高気温と最低気温の差が10度を越える日が4日もありました。こまめに衣服を調節して身体を冷やさないようにしてください。お願いします。

◆連休中の診療について
5月2日水曜は午後も診療します。休みはカレンダー通りです。

写真は夜の万博公園の太陽の塔、夜桜の季節に夜間開放された時のものです。
IMG_5587.jpg
posted by ゆい at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55458808
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック