2022年06月15日

コロナワクチン接種日はお風呂につからないでください

メディカルトリビューン6月15日号に「コロナワクチンの副反応は予防できる?!」という記事が掲載されていました。ワクチンの副反応を予防するためには、接種後 数日間、とくに当日の入浴は避けた方がいいという内容です。シャワーだけならかまいません。ただ今までのワクチン接種で副反応の強かった方はシャワーも避けた方がいいかもしれません。
私はワクチン接種に反対している訳ではありません。これまでも3回受けましたし、必要なら今後も受けるつもりです。
以下は原文の一部 要約です。

東邦大学医療センター大橋病院循環器内科の粟屋徹氏らは、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のメッセンジャーRNA(mRNA)ワクチン接種後に見られる副反応の原因と予防策について、国内外の報告に基づき検討した結果をVaccines(2022 ;10 :866)に発表した。副反応を引き起こす有力なメカニズムの1つがインターロイキン(IL)-6などの炎症性サイトカインの増加であり、激しい運動や飲酒、喫煙、日本では一般的な習慣であるお湯に浸かる浴槽入浴は炎症性サイトカイン放出を促進して副反応を悪化させる可能性があり、ワクチン接種後の数日間はこれらを避けるよう推奨している。特に入浴に関しては接種翌日に死亡例が多く、注意を促している。

入浴は外国では一般的ではなく、同氏らは「日本固有の問題として、ワクチン接種後の数日間は入浴ではなくシャワー浴にすべきである」と提案している。以上 原文の要約。
入浴後死亡.png
posted by ゆい at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189603570
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック