2017年06月26日

白湯か常温の水で水分補給

水分補給の大切さは各方面でいわれていますが、温度には無頓着な方が多いようです。私は白湯か常温の水での水分補給をお勧めしています。
冷たすぎる水は身体を冷やしすぎます。身体がだるくなりやすいのです。
冷えを感じやすい方は白湯の入ったポットを、そうでもない方は常温の水をお勧めします。そうでもない方が白湯を飲むのもかまいません。
最近は常温の水を売っているところも多いですが、自販機は冷たいものばかり。経済的に考えてもマイボトルがお勧めです。
私の行きつけのカレー屋さんは、私が行くと氷の入っていない水を出してくれます。

☆ビールは常温でもおいしい

日本人は冷えたビールが大好きですが、ドイツではそれほど冷やしません。私は夏は冷えたビールも飲みますが、2杯目からは常温のビールにしています。身体を冷やしすぎないためと、慣れると常温でもおいしいからです。冷やすと味覚は鈍くなります。冷えすぎたビールをおいしいとは思えません。

日本のビールは冷やすことを前提に作っているものがあるので、常温になると甘味が強く感じすぎたりするものがあります。常温で飲まれる場合はいろいろお試しになってください。
ずいぶん昔の話ですが、○○ヒビール社員の患者さんに「何でドイツビールのように常温でおいしいビールを開発したり 飲み方を提案したりしないのですか」と質問したことがあります。健康のためには冷やしすぎないほうがいいからです。「社内でもそういう提案は出たことはあるが、結局 通らなかったようだ」との回答でした。
写真は20数年前に息子用に買った水筒です。今は私が使っています。IMG_0342.JPG

※6月は第4木曜ではなく第5木曜29日を休みます。28日29日の連休になります。
7月8日土曜は午前11時30分で受付を終了します。ご注意ください。
posted by ゆい at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180164607
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック