2022年11月06日

専門誌Tehamo(てはも)5号に「当院での2020年からのコロナ後遺症治療」掲載

※臨時休診のお知らせ
院長は 5回目のコロナワクチン接種(オミクロン対応)を11月26日土曜にします。
毎回 発熱するため11月26日〜28日月曜を休ませていただきます。

☆専門誌Tehamo(てはも)5号に「当院での2020年からのコロナ後遺症治療」掲載

結(ゆい)鍼灸院の藤井正道です。専門誌Tehamo(てはも)5号(10月31日発行)の特集LongCOVIDのケア&キュアに拙文「当院での2020年からのコロナ後遺症治療」が掲載されています。
5月に関西中医鍼灸研究会でコロナ後遺症の鍼灸治療の講義をしていますが、専門誌Tehamo(てはも)掲載の文では第7波の中で新しく治した症例について書いています。5人の患者さんの症例を紹介しています。実際は8人分の治った話を書いたのですが、誌面の都合で5人分になりました。いずれ関西中医鍼灸研究会でお話します。

1.歌えるようになった女性歌手
2.女性 45歳 上咽頭の炎症? 印堂の痛みと立ちくらみ
3.顔面麻痺がほぼ治った
4.首の後ろのだるさがとれて元気が戻った
5.咳喘息が治った

専門家、鍼灸学生の方は ご興味あればご購入ください。
221106-1.jpg
221106-2.jpg
posted by ゆい at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記